セキュリティコンサルティングサービス

私たちは、セキュリティ、利便性、コストのバランスで悩むお客様を対象に、
最適なセキュリティ対策を支援します。

お客様の悩み

セキュリティは重視しなければならないけど、コストが高くなるのも、
  使い勝手が悪くなるのも困る。

コストは高くなっても、とにかくセキュリティを最重視したい。

利便性を最重視。ただ必要最低限のセキュリティは担保したい。

SGプラスでできること

『最適なセキュリティ』は、お客様によって異なります。

社外で使うのか?
社内のサーバにアクセスを許すのか?
個人のスマホやPCは使うのか?
予算はいくらか?

セキュリティのレベルや予算を考え、最適なセキュリティプランをご提案します。

サービス概要

Microsoft 365(Office 365)セキュリティ改善サービス

【STEP1】コンサルティング(150,000円~)

お客様の利用形態やデバイス、ネットワーク構成、システム運用、予算等を勘案しながら、お客様にとって最適なセキュリティプランを立案します。

【STEP2】導入支援(別途お見積り)

セキュリティプランに基づき、製品の初期セットアップや管理者向けトレーニング、アフターフォローまでトータルでサポートします。

ご支援可能なセキュリティ対策

アクセス制御導入

EMS(Enterprise Mobility+Security)や HENNGE OneやGluegent Gate、ネクストセット等の製品から、最適な製品導入を支援します。

仮想デスクトップ導入

仮想デスクトップは、高度なセキュリティ、システム管理の効率化を実現する手段として効果的です。Windows Virtual Desktop(WVD)を活用した仮想デスクトップ導入を支援します。

BYOD(Bring Your Own Device)導入

社員が個人で所有するスマホやPCを業務で使う
ことを許せば、利便性は上がり、コスト抑制にも
つながりますが、セキュリティ面で不安が残ります。セキュリティを保ちつつ、BYODの導入を支援します。

事例・実績

食品メーカー様(社員数:6,000名)

お客様企業のセキュリティポリシーと今後の方向性から、Enterprise Mobility+Security(EMS)をどの様に活用するべきか、コンサルタントがお客様と一体になり、利活用方法や設定・運用方法などをご提案しました。

不動産業様(社員数:250名)

情シス運用において「ノートPCが故障した際の対応に人手がかかる」という課題があり、WVD導入をご提案しました。
WVD 導入にあたって、3D CAD の利用やカメラ、マイクを利用したコミュニケーションといった要件も実現しました。
WVD の導入後、「ノートPCと比べ、SaaS 製品の反応が良い」など、パフォーマンス面での効果を実感いただいております。

このサービスについてのご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。